日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
2007年03月18日

合格の法則 気象予報士試験 実技編

合格の法則 気象予報士試験 実技編
合格の法則 気象予報士試験 実技編
新田尚(オーム社)

合格の法則 気象予報士試験 実技編は、気象予報士試験のうち実技試験の内容のみを扱っている参考書です。天気図の読み方などの基礎的なことから始まり、実技試験でよく問われる温帯低気圧、梅雨前線、台風、冬型などの現象が個別に解説され、最終的に問題をどう解くかが解説されています。


実技試験に的を絞って解説している参考書自体とても少ないので、実技試験を深いところまで詳しく解説してくれるこの参考書は僕にとって非常に役に立ちました。解説が詳しいだけでなく、受験テクニック的なことまで書かれているので、実技試験を受ける人は1度読んでおいて損はないと思います。初めて実技試験に挑戦する人から、なかなか実技試験に合格できない人までおすすめの1冊です。
Comment(6) | TrackBack(0) | おすすめ参考書・問題集 |
この記事へのコメント
はじめまして。めておさん。
いつも楽しく読ませていただいてます。
試験合格おめでとうございました!
(遅くなりましたが、、)
私も秋口からめておさんのブログを参考にしながら独学で1月の試験を受けてみたのですが、学科一般のみの合格となりました。難しいですね。。
今日書店に行ったのですが参考書の少なさやはり感じます。
次も受験するつもりなのでこれからも参考書や勉強法の紹介よろしくおねがい致します○
Posted by イアン at 2007年03月21日 16:12
私もこの本が発売されてなかったら2回目での合格はなかったと思います。
実技受験者必読と言っていいでしょう。
Posted by akamatsu at 2007年03月21日 18:30
>イアンさん
はじめまして。コメントありがとうございます。

このブログを参考にしてもらえてとっても嬉しいです!
これからもっとブログの内容を充実させて、さらに役に立つものになるようにがんばりたいと思います。
イアンさんも次の気象予報士試験がんばってくださいね!
Posted by めてお at 2007年03月21日 21:46
>akamatsuさん
確かに僕もこの本がなかったら合格できなかったんじゃないかと思います。
だからもし1回目の受験のときにこの本を読んでたら1発合格できたかも…なんて考えたりもしますが、そんなにうまくはいかないですね(笑)。
Posted by めてお at 2007年03月21日 21:54
めておさん、合格おめでとうございます。

とてもスマートに試験に合格されていて、
すごいなって感心ばかりです。
自分もいま実技試験合格に向けて勉強中ですが、「合格の法則」が良いなっておもったので
思わずコメントしました。

まだまだ工事中ですが、ホームページも作成中なので、よろしくお願いします。

今後の活躍を期待してます!
Posted by アーニン at 2007年03月24日 23:20
>アーニンさん
はじめまして。コメントありがとうございます。

スマートなんて言われるとちょっと照れます(笑)。
ホームページ見させてもらいましたが、アーニンさんは学科試験は合格されてるんですね。
実技だけなら気象予報士試験合格も近いですよね。
ホームページも気象予報士試験もがんばってください!
Posted by めてお at 2007年03月25日 00:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36283794

この記事へのトラックバック
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。