日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
2009年08月29日

明日は第32回気象予報士試験

明日8月30日は、第32回気象予報士試験の日です。


受験される方、準備はしっかりできたでしょうか?
ここまできたらもう自分の力を信じるだけです。
明日自分の実力を十分発揮できるように、今日はゆっくり休んで明日に備えましょう。


とは言うものの、緊張でなかなか寝付けないという方もいるかもしれません。
そんな方のために、緊張を和らげる方法が載っているサイトを紹介します。


3分で緊張をほどく6つのテクニック


このサイトでは緊張を和らげる方法として、1.漸進的筋弛緩法、2.声を出して伸びをする、3.頭の中の独り言のスピードをゆっくりに、4.気持ちが落ち着いた過去をイメージする、5.呼吸鑑賞法、6.自律訓練法、の6つのテクニックが紹介されています。
就寝前だけでなく、試験直前の緊張をほぐすためにも使えると思いますので、ぜひ活用してみてください。


試験は一発勝負ですが、緊張のしすぎは禁物です。
明日はリラックスして、本来の力を発揮できるように頑張ってきてください。
Comment(2) | TrackBack(0) | ブログ |
この記事へのコメント
時間が…
時間が全然足りませんでした(;_;)

学科も自信ありませんが…

とにかく実技の時間のたりなさにただただ呆然でした。
正直悔しいです。。。

実技1で開始一斉に天気図を切り取る音がして私も慌てて切り取り…

とにかく落ち着いて丁寧に…
なんて思ってたら問1の途中で30分経過。

最後の問題は途中で、試験官に「終了ですよ、やめてください」と言われる始末。

しかも素直に文章途中でやめてしまいました。

最後まで書かなきゃ採点外なのに(T^T)

次回頑張ります。
また情報お願いします。
Posted by なりん at 2009年08月31日 11:19
>なりんさん
試験お疲れ様でした。

実技試験は本当に時間との勝負ですよね。
僕も初めて実技試験を受けたときは時間が足りませんでした。
自信がないとのことですが、試験の結果は合格者が発表されるまでわからないので、のんびり合格発表の日を待ちましょう。

たとえ満足のいく結果がでなくても、今回の経験は必ず次の試験に生かせると思いますよ。
何回も問題を解いていると、自然と問題を解くスピードが上がってきますからね。
Posted by めてお at 2009年08月31日 20:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。