日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
2008年10月03日

第30回気象予報士試験合格者発表

第30回気象予報士試験の合格者が、気象業務支援センターのWEBサイトで発表されました。
合格された方もそうじゃなかった方も、これで1つ区切りがついたということで、また次の目標に向かってがんばりましょう。


第30回試験の合格基準は以下の通りでした。
学科試験(予報業務に関する一般知識):15問中正解が11以上
学科試験(予報業務に関する専門知識):15問中正解が10以上
実技試験:総得点が満点の64%以上
前回に引き続いて今回の試験でも学科専門の合格基準が10問以上となっています。
前々回は学科一般の合格基準が10問以上だったので、今回で3回連続の合格基準引き下げです。
学科試験の難易度が上がってきているのでしょうか?


合格率は4560人中225人合格の4.9%です。
合格率も3回連続4%台と、やや低めで推移しています。
Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。