日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
2009年03月07日

第31回気象予報士試験合格者発表

3月6日、第31回気象予報士試験の合格者が発表されました。
合格された方はおめでとうございます。


第31回の合格基準は以下の通りです。
学科試験(予報業務に関する一般知識):15問中正解が11以上
学科試験(予報業務に関する専門知識):15問中正解が11以上
実技試験:総得点が満点の62%以上

今回は久しぶりに両方の学科試験の合格基準が11問以上でした。
一方、実技試験の合格基準は62%以上と低く、今回の実技試験は難易度が高かったようですね。


合格率は4329人中272人合格の6.3%でした。
今回は合格人数が多く、合格率も久しぶりに6%台と高くなりました。


また、今回13歳の最年少気象予報士が誕生したそうです。
13歳の気象予報士が誕生したことによって、気象予報士を目指す人が増えてくれれば嬉しいですね。
Comment(1) | TrackBack(0) | ブログ |
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。